PR

【Webライターにおすすめの本】沈黙のWebライティングのレビュー・口コミ

沈黙のWebライティングレビューライティング
記事内に広告が含まれています。

/

Shiho
Shiho

みなさんこんにちは!Shiho(@shi0ch)です

Webライターを始めたばかり、もしくはWebライターを始めたいと思っている方で、
こんな悩みを持っている方はいませんか?

マナブくん
マナブくん

何かライティングの参考になる本はないかな?

そんなあなたにおすすめなのが「沈黙のWebライティング」です!

初心者ブロガーや初心者ライターのバイブルとしても有名な本で、ライティングのおすすめ本として常に上位にランクインしている本です。

「本の概要や良い点・悪い点を理解してから購入したい」という方のために
本記事では、沈黙のWebライティングについてのレビューを調査しました。

私も実際に読んだことのある本なので、私の感想も紹介します。

ご購入の参考になれば幸いです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場でチェック
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングでチェック
この記事を書いた人
Shiho

「自分らしい働き方」を求め、副業をするために正社員を辞めて派遣社員を選び、外資系企業で働いています。
ストレスから自律神経失調症に陥った経験から、女性のキャリアと健康について発信中。
留学経験0から独学で英語を勉強、ビジネスシーンで毎日使えるまでになった経験から、英語のTipsも発信します!

☑副業Webライター3年目。最大月15万達成。現在は月6~7万を安定キープ
☑某有名ブランド接客スペシャリスト、人材コンサルタント、部長秘書、人事、としてのキャリアあり
☑TOEIC L&Rテスト 925点

Shihoをフォローする

沈黙のWebライティングとはどんな本?

沈黙のWebライティングは、Webで成果を上げるための文章の書き方がわかる入門書です。

Webライター向けの基本的なノウハウや、集客に必要な知識など、一部マーケティング要素も含んだライティングの勉強本です。

私も3年前にWebライターを始めたばかりのころ、
「Webライターにおすすめの本」
を探している中で出会い、実際に読んだ本のひとつです。なつかしい!

Shiho
Shiho

(ストーリーが独特すぎるので、ぜひ以下の概要を読んでね)

とにかく、

文字だらけの堅苦しい勉強本は嫌だ!

楽しく学びたい!

という方におすすめの本です。

沈黙のWebライティング アップデート・エディションの改定内容は?

沈黙のWebライティングは2016年に初版が発売され、2022年4月に改訂版(アップデート・エディション)が発売されました。

今から購入する人は、アップデート・エディションを購入するようにしてください

Shiho
Shiho

改訂版で追加された内容は以下のとおりです

  • 4つの「検索意図」について
  • E-A-T(専門性・権威性・信頼性)について
  • YMYLについて

Googleが重要視している「E-A-T」と「YMYL」に関する内容が追加されました。
E-A-TとYMYLは、サイトを高評価してもらう(≒記事を上位表示させる)ためにも必要な知識ですので、Webライターであれば知っておくべきです。

E-A-Tとは?
Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)
のぞれぞれ頭文字をとったもの。
「良いコンテンツとは何か」を定める、Googleの評価指針のひとつ。

YMYLとは?
「Your Money or Your Life」のそれぞれの頭文字をとったもの。
Googleが提唱する「お金や生活・健康といった、人の生活や人生に大きく影響を与えるジャンルを扱うWebページを指しています。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場でチェック
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングでチェック

沈黙のWebライティングのレビュー・口コミ

レビュー

では、沈黙のWebライティングのレビューや口コミを見ていきましょう!

沈黙のWebライティング:良いレビュー・口コミ

まずは、沈黙のWebライティングの良いレビューや口コミから見ていきましょう。

  1. ストーリー形式で書かれており、マンガを読んでいるような感覚でスイスイ読める
  2. Webで「成果を上げる」ための文章の書き方をわかりやすく紹介している
  3. ライティングスキルが身につく素晴らしい一冊。ストーリー性だけでなくコンテンツも充実している
  4. 初心者でSEOってなんだろうと思う方におすすめ。非常に読みやすい
  5. これがあればアフィリエイトやっている人も他の人たちよりワンランク上の商品紹介が出来るようになりそう
  6. SEOのことを覚えたいなら最初に読む本
  7. 楽しみながらサクサク読める。中身も充実していて大変参考になった一冊。迷っている方は読んで後悔はしないと思います!
  8. 漫画風で分かりやすく、それでいて、ライティング・SEO対策のポイントは詳細に示されています!
Shiho
Shiho

「読みやすい文章が書けるようになった」
「SEOに対する基礎理解が深まった」など、
ライティングスキルがアップしたと感じた人も多そうですね!

沈黙のWebライティング:悪いレビュー・口コミ

続いて、沈黙のWebライティングの悪いレビューや口コミです。

  1. 本の表紙が少し怪しそうに見える
  2. 分厚くて読む気が湧かなかった
  3. イラストもあり気楽に読めるように工夫されてはいるが、1ページあたりの情報量が極端に少なく、手っ取り早く学びたいと思う方はイライラするかも
  4. Kindle版を買ったがpdfにしただけでKindleでは見にくい。絶対に紙の本で買うべき
  5. 活字好きの人には合わない

マナブくん
マナブくん

マンガ形式である点には

「良い」と感じる人とそうでない人とに分かれるね

もちろん、これらのレビューはあくまで一個人の意見なので、全ての読者の意見を反映しているわけではありません。
ご自身で読んでみて判断することをおすすめします。

Shiho
Shiho

総じて、「堅苦しさなくライティングやSEOの勉強をしたい」

という方にはおすすめできる本だと思います!

Amazonのレビューも4.5前後なので、高評価している人は多いと言えるでしょう

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場でチェック
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングでチェック

私が沈黙のWebライティングを読んだ感想を赤裸々に紹介

私はライティング初心者の頃に、沈黙のWebライティングを読みました。最初に購入した書籍のうちのひとつです。

読んでみた感想はというと・・・

  • マンガ形式なので飽きずに読み進められる
  • 活字だけの本より難しい内容がスッと頭に入り、わかりやすい
  • 各エピソードの終わりにまとめがあり、学習してきた内容を再確認できる
  • ライティングやSEOの右も左もわからない初心者向け
  • 本のページ数が多く、重いので持ち運びには不便

飽きずに読み進められ、内容がスッと頭に入る

引用:沈黙のWEBライティング

なんとこの沈黙のWebライティング。総ページ数600以上もあります・・・!!

しかしご安心ください。サクサク読めちゃいます。

マンガ形式というか、登場人物のアイコンに吹き出しがついていて、セリフを読んでいく形なんですよね。ストーリー形式とでも言いましょうか。

マナブくん
マナブくん

なので、苦に感じることなく

どんどんページをめくることができます

活字だけだとどうしても理解が難しかったり、読んだ気になっているだけで実際には何も頭に入っていないなんてこともあったりします。

疲れているときなんか特にですね。

その点、沈黙のWebライティングは楽しみながら勉強ができるので、非常にいい本だと思います!

各エピソードの終わりにまとめがあり、学習してきた内容を再確認できる

勉強を教える先生

沈黙のWebライティングは、一生マンガだけが続くわけではないのでご安心ください(笑)

テーマごとに章が分けられており、章の最後にはまとめが用意されています。

そのため、マンガとして頭に入れた内容を、最後に活字で簡潔に再度見返すことができます。

これは記憶に定着しやすい仕組み・・・!

ライティングやSEOの右も左もわからない初心者向け

沈黙のWebライティングは、Webライティング(ブロガー・ライター問わず)を始めたばかりの人にとてもおすすめの本です。

Webライティングの書き方は、紙媒体のライティングとは全く違います。知っておくべきこと、考慮すべきことが山ほどあるんです。

また、Webライティングをする上で避けては通れないSEO*についても、自然に身につくような構成になっています。

SEOとは:
Search Engine Optimization 「検索エンジン最適化」のこと。

検索ユーザーが求める有益なコンテンツを提供することで、検索エンジンに正しく評価されるよう技術的およびコンテンツ面でWebページを最適化することです。

Shiho
Shiho

何かのキーワードで検索した際に、

検索画面で上位表示されるように対策することをSEO対策と言うよ

本のページ数が多く、重いので持ち運びには不便

沈黙のWebライティングは、先ほど説明したとおりとにかくページ数が多いです。

つまり、重いです。持ち運びには向きません。

電車などで移動中に読む、といったことはおすすめできません。

タクヤ
タクヤ

それならKindleにしよう

と思う方もいると思いますが、先ほどの悪いレビューの中には

Kindleでの閲覧には向かない。絶対に文庫本を買うべき

といったレビューがあったので、どうしても移動中に読みたい人以外は、本での購入がおすすめです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場でチェック
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングでチェック

まとめ

Webライターにおすすめの本ということで、沈黙のWebライティングについて紹介しました。

これからWebライティングを学ぼうと思っている方には、とてもおすすめできる本だと思います。

購入を検討している方は、本記事で紹介した良いレビュー・悪いレビュー、そして私の感想も参考にしていただければ幸いです。

Shiho
Shiho

みなさんのライティングスキル向上の一助となりますように!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場でチェック
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングでチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました